PHP 5.4.31へのアップデート(5.4.30 ⇒ 5.4.31)

PHP 5.4.31 が2014年7月24日にリリースされました。 13件のバグフィックスが行われました。 なお、すべてのPHP 5.4 ユーザに対して、5.4.31へのアップグレードを推奨しています。 変更点の詳細は『PHP 5.4.31 Released』をご覧ください。

1.新しいパッケージファイルのダウンロード

当サイトの環境でインストールしているPHPのパッケージは次の通りです。

php php-cli php-common php-devel php-mbstring php-mysql php-pdo

これらのアップデートパッケージをすべてダウンロードしてきます。

[root ~]# wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-5.4.31-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-cli-5.4.31-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-common-5.4.31-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-devel-5.4.31-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-mbstring-5.4.31-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-mysql-5.4.31-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-pdo-5.4.31-1.el5.remi.i386.rpm 2.新しいパッケージファイルのインストール [root ~]# yum localinstall php* (略) Updated: php.i386 0:5.4.31-1.el5.remi php-cli.i386 0:5.4.31-1.el5.remi php-common.i386 0:5.4.31-1.el5.remi php-devel.i386 0:5.4.31-1.el5.remi php-mbstring.i386 0:5.4.31-1.el5.remi php-mysql.i386 0:5.4.31-1.el5.remi php-pdo.i386 0:5.4.31-1.el5.remi Complete!

アップデート後のWordPress、MySQL等の動作に異常はありません。

続きを読む »

ログローテーションがうまくいかないとき

logarotateによるログローテーションがどうもうまくいかない、変なローテーションファイルが作成される、ログローテーションのテストでローテーション対象になるログができない、などちょっと困ってしまうことがあります。

ローテーションファイルのサフィックス(連番や日付)を途中で変更したときには、次のように変なローテーションファイルができてしまうことがあります。

-rw-r–r– 1 root root 1366515 7月 13 17:15 2014 access_log -rw-r–r– 1 root root 0 7月 13 03:16 2014 access_log.1 -rw-r–r– 1 root root 17375755 7月 13 03:15 2014 access_log.1.1 -rw-r–r– 1 root root 0 7月 13 03:16 2014 access_log.2 -rw-r–r– 1 root root 5301528 7月 6 03:15 2014 access_log.2.1 -rw-r–r– 1 root 続きを読む »

PHP 5.4.30へのアップデート(5.4.29 ⇒ 5.4.30)

PHP 5.4.30 が2014年6月26日にリリースされました。 23件のバグフィックスが行われました。 なお、すべてのPHP 5.4 ユーザに対して、5.4.30へのアップグレードを推奨しています。 変更点の詳細は『PHP 5.4.30 Released』をご覧ください。

1.新しいパッケージファイルのダウンロード

当サイトの環境でインストールしているPHPのパッケージは次の通りです。

php php-cli php-common php-devel php-mbstring php-mysql php-pdo

これらのアップデートパッケージをすべてダウンロードしてきます。

[root ~]# wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-5.4.30-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-cli-5.4.30-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-common-5.4.30-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-devel-5.4.30-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-mbstring-5.4.30-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-mysql-5.4.30-1.el5.remi.i386.rpm http://rpms.famillecollet.com/enterprise/5/remi/i386/php-pdo-5.4.30-1.el5.remi.i386.rpm 2.新しいパッケージファイルのインストール [root ~]# yum localinstall php* (略) Updated: php.i386 0:5.4.30-1.el5.remi php-cli.i386 0:5.4.30-1.el5.remi php-common.i386 0:5.4.30-1.el5.remi php-devel.i386 0:5.4.30-1.el5.remi php-mbstring.i386 0:5.4.30-1.el5.remi php-mysql.i386 0:5.4.30-1.el5.remi php-pdo.i386 0:5.4.30-1.el5.remi Complete!

アップデート後のWordPress、MySQL等の動作に異常はありません。

続きを読む »

anacronが実行されないようにする

redhat Linux 6では、cronに代わってanacronが標準になっています。

anacronが実行されないようにするには、単純にはcronie-anacronをアンインストールして、cronie-noanacronをインストールすればいいのですが、cronie-anacronをインストールしたままで、実行されないようにするために、次のように/etc/anacrontabを編集して、実行ステートメントをコメント化してしまうのも手です。

[root]# vim /etc/anacrontab — # /etc/anacrontab: configuration file for anacron # See anacron(8) and anacrontab(5) for details. SHELL=/bin/sh PATH=/sbin:/bin:/usr/sbin:/usr/bin MAILTO=root # the maximal random delay added to the base delay of the jobs RANDOM_DELAY=45 # the jobs will be started during the following hours only START_HOURS_RANGE=3-22 #period in days delay in 続きを読む »